読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

子連れ旅 - GW 2017 in 山口 -

今年のGWは山口県へ行ってきました。1泊2日だったんですが、大阪からの行き帰りに大半の時間を費やしてしまったので今考えるともう1泊追加して九州にも足を伸ばしてみたかったです。それか、岡山や広島にも立ち寄りたかった!!

もともと旅行する予定は無かったのですが(なんかバタバタして計画どころか気づいたらGWになろうとしてた)、両親が計画していた旅行「急に行けなくなったからあなたたち行って来たら?」と言ってもらい急に舞い込んできた ”棚ぼた旅” だったのです。

渋滞が怖かったので、朝4時に出発。子供たちはパジャマではなく楽な服装で寝かせていたので、寝たまま車に乗せました。車でギャーギャーならずに、7時くらいまではとっても楽でした。途中数回の休憩を挟み、山口に到着。秋吉台方面へすすむと、とっても綺麗な田園風景に赤屋根の集落がぽつりぽつりと並び、旅情をかきたてました。

宿でゆっくりのんびりしたり、秋芳洞にいったり、金子みすずさんの記念館に行きたかったけれど、3歳と1歳の子づれだとそうもいかず。

まずは秋吉台サファリランドへ。

次女が動物が大好きなので、実物を見ると喜ぶだろうなーと思っていたのですが、最初のゾウを見た瞬間から、私にギューーーーっとしがみつき、微動だにせず。動物を見ようともせず、顔をうずめていました。ゾウが一番好きなのにー!長女は、大喜び。

f:id:beachinthewoods:20170511120405j:plain

クマさん休憩中 zzz ひんやり気持ち良さそう

f:id:beachinthewoods:20170511120422j:plain

ライオンに熱心に見入る長女

f:id:beachinthewoods:20170511120446j:plain

f:id:beachinthewoods:20170511120508j:plain

ちょっとずつ外を眺めだした次女。

f:id:beachinthewoods:20170511120616j:plain

ゾウと戯れる長女。って、本物ではなく、ポンプを動かすと鼻からシャワーが出る仕組み。なかなかリアル。この日は暑かったので、水遊びをしている子達も沢山いました。

f:id:beachinthewoods:20170511120637j:plain

人は多かったけれど、それほど多すぎず、とても快適で綺麗なサファリパークでした。ゾウやキリンににえさをあげたり、キッズサファリというエリアで小動物と触れ合えたりして、小さな子供がたっぷり楽しめるように工夫されていました。併設されている遊園地でも少し遊んで、子供たち大満足。

その後は、湯元温泉へ。ずっと瀬戸内海に沿って移動してきたけれど、日本海の近くの宿です。山口はどちらの海も近いんですねー!両方見れて得した気分。

f:id:beachinthewoods:20170511120844j:plain

たくさんのこいのぼり。

f:id:beachinthewoods:20170511120729j:plain

足湯もあります。

f:id:beachinthewoods:20170511120741j:plain

雰囲気のある公衆浴場。

f:id:beachinthewoods:20170511120834j:plain

 

次女はといえば、ひたすらスリッパで遊んでいました。

f:id:beachinthewoods:20170511120708j:plain

翌日は萩へ足を延ばしました。何も調べてこなかったのですが、やけに車が多いなーと思ったら、それもそのはず。萩焼まつりが開催されていたので、立ち寄りました。

f:id:beachinthewoods:20170511120852j:plain

f:id:beachinthewoods:20170511120911j:plain

なかでもJIBITAさんというショップが素敵でした。良心的なお値段にもびっくり。こちらのショップで ”旅の思い出” と言い訳して、気に入った大皿を購入しました。久しぶりに夢中で選びました。

f:id:beachinthewoods:20170511120922j:plain

 

帰りに錦帯橋に寄りました。なんども流され、今はコンクリートなどでずいぶん補強されているそうです。庶民の税が多いに使われたのに、昔は一般人は通ることができず、武士など一部の身分の人々だけが通れたそうな。

f:id:beachinthewoods:20170511121000j:plain

川の水が綺麗すぎるー!大阪じゃ考えられないな。

f:id:beachinthewoods:20170511121008j:plain

 

結論:とっても楽しかったけれど、大阪ー山口の1泊2日車の旅は少々子供には負担が大きかった気がします。帰り道の最後のほうは、次女が大泣きしていました。次回は近場で考えようと思います。