こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

bikkeと、ピクニックバスケット 前編

1か月ほど前になりますが、自転車を購入しました。

春に娘と2人で緑地公園に遊びに行った時に、

道の脇に並んでいるママチャリ達の中で見つけてしまった

私好みの自転車がコチラ。

 

 

チャイルドシートも、カラーやパターンをいろいろ選べて楽しいんです。

(後ろだけでなく前のチャイルドシートもあります。)

 

  

本体のモノトーンのシンプルさと、愛らしいデザインが気に入って

買うならこれが欲しいな~、とひそかに決めていました。

そんな中、最近娘との行動範囲が徐々に広がってきたので、

主人にお願いして購入することにしました。

同じデザインで、電動タイプと普通タイプが選べるようになっています。

「どうせ買うなら電動にしたら?」と主人は言ってくれたのですが

平坦な土地に住んでいるし、いらない、普通で充分!高いし…

と言い張る私。

だったのですが!

 

実際お店に試乗に行った時に、たまたま現れたお客さん。

bikkeに子供2人乗せて、それはそれは爽快に

シャーっとやってきました。

電動で。

そして私達に一言。

「電動がいいよ~。私はbikkeの普通のから、電動に買い直したから!」と。

お店の方によると、普通タイプはとにかく出だしや上り坂が重いそう。

実際、買い直すお客さんが多いそうです。

ということで、私達も電動タイプを購入するに至りました。

橋を渡るときの上り坂もすーいすい!誰かが押してくれている感覚。

出だしも、ふらつかないのでとても大満足です。

 

高い買い物をした時って、後から自分にいろいろ理由をつけたり

言い訳をしますよね?

私は、「よし。その分いっぱい出かけて遊びに行こう(元を取らないと!)

と意気込み、お天気の日はお昼ごはんやおやつを持ってあちこち出かけています。

なので、お出かけが増えて娘を外で遊ばせる機会が増えたので

結果的に良かったと思いました。

 f:id:beachinthewoods:20141027212035j:plain

お出かけが増えて、思うようになったのが、

「公園でレジャーシートを広げてランチするなら

ピクニックバスケットが欲しい!

そして、この自転車の前かごにぴったり収まるバスケットが

あれば完璧!」ということです。

その完璧なピクニックスタイルを妄想すること2週間。

な、なんと運命の出会いが

早くもあったのです...!!

 

後編につづく  →