こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

贈りたくなる、おすすめ出産祝い 

出産祝いって、お金より商品を贈ることが多いですよね。

せっかくならセンスのいい品を選んで、喜んでもらいたい!

 

自分が子を持つ前のこと。

親戚や友達、会社の同僚などに赤ちゃんが生まれて

「お祝いを贈ろう!」となったとき、私はとりあえず

何も考えずデパートのベビー用品フロアへ行き

選択肢の多さに圧倒されていました。

お店を回れば回るほど、あれもこれも

ほんとうに可愛くて・・・。

洋服を上下セットであげよう、なんて考えてみても

ブランドのお洋服って1枚で結構いいお値段するんです。

上下だと10000円はほぼ超えます。

(何人かで一緒にあげる時はよいですね)

私の交友範囲では、友人間のギフトの相場は5000円前後

と暗黙のルールで決まっています。

予算内で探すと、意外とすぐには見つからず

最終的には、こっそり値札をチェックし

「あ、予算内!よだれかけ(近頃はスタイと言うのか)とガラガラと

くつしたのセットになったやつ。これでいいや~!」

ってなっていました。確かに使いやすいものだけど、

貰わなくても親が準備するだろうモノばかり。

今思い返しても、センスのカケラも無かったな。

 

その後、ネットだと予算に合わせて探すのが楽だということ、

そして海外のベビーグッズなど、なかなかおしゃれで素敵な

アイテムが簡単に見つかるという事を知り、ちょうど生まれた

いとこの赤ちゃんへ選んだのが「おくるみ」。

まさにこんなの ↓

ふわふわガーゼ生地で可愛い。

でもね。

 

渡したのは、赤ちゃんが6ヶ月を迎えた頃。

・・・。

 

えぇ。恥ずかしながら、知らなかったんです。

おくるみは、新生児~3カ月頃に役立つもので、6ヶ月の

ちょこまか動き出す赤ちゃんには使えないということを。

渡した時は、喜んでもらえましたよ。可愛い~!って。

でも内心「おいおい、もう使えないよ」と思われていたに違いない。

穴があったらボルト級ダッシュで入りたいです。

『品物×使える時期』を考慮するのも、とても大事だと思いました。

でも、自分に子供がいないとそれって分かりにくいものですよね?

特にベビー服なんて、生まれた月・サイズ・季節を考えてちゃんと選ばないと着れないままに・・・。

 

私が実際にもらって嬉しかった&役立っているものも

含めて、「贈りたいおすすめ出産祝い」を選出してみました。

これなら人にも贈りたいなと思うものばかりです。

予算は5000円前後です。

 

1.ミキハウスのタオル地のベビーバスローブ

実際に友人から頂いたお品です。

もう、めーちゃーくーちゃー役立っています。

この記事を最後まで読むのめんどくさいっていう方は、もうこれで決定。確実に喜ばれます。

いきなりですが、私はミキハウスはあまり好みではありません。

クマやウサギなどのキャラクターに加え、ロゴがデカデカと入っているのが引っかかっていました。

でもこれは、本当に可愛い。キャラクターとロゴがさほど強調されていないところもよいです。

そして、なんだかんだ言ってもやっぱりミキハウスは品質が良いんです。

繰り返し洗濯していますが1年たってもタオルが毛羽立ちすることは皆無です。

バスローブといっても、紐をくくるタイプではなくスナップボタンでとめられるところがGOOD。

紐だと子供が引っ張って解いてしまうので...。

長く使えるところもポイント高し。

0歳から2歳頃まで使用できます。

お母さん(またはお父さん)が1人で子供をお風呂に入れなければならない時。

湯上がりの子供にとりあえずこれを着せておけば、その間にお母さんは自分の体を拭いて服を着て、、、という動作が落ち着いてできます。

今、娘はベビースイミングに通っていますがレッスン後の更衣室で体が冷えないようにとりあえずこれを着せています。

夏のプール・海水浴でも使えます。

肌着とか靴下って自分でもたくさん買うんですが、5000円前後するバスローブってなかなか自分で買わない。

自分で買わないけれどあったら便利っていうものを贈り物にするって、とてもいいなと思いました。

友人に感謝です。

 

デザイン違いでこんなのや

(赤ちゃんxクマの組み合わせは着た時最強に可愛い)

 

オーガニックのこんなのもおすすめです。

(予算1000円ほど超えるけど)

 

2.離乳食の食器 

私もそうだったし多くの人がそうだと思いますが、妊娠中は出産のことで不安がいっぱい。

離乳食の食器の準備まで考える余裕がありません。

だから、頂いた時は「持ってないし、ちょうどよかった!」と思いましたよ。

くれたのは、先輩ママでした。さすがのチョイス。

ベビーは生後5か月くらいから、離乳食が始まります。

生まれてすぐには使えないけれど、貰ったら使うのが楽しみになるお祝いグッズの一つです。

 

こんなメラミン樹脂製は油汚れに強くておすすめ!洗いやすいです。ちなみに、プラスチックはギトギト油がなかなか落ちません!カレーとか、すぐに食べるようになりますしね。

 

でも、離乳食って冷凍ストックをたくさん作ってレンジでチンするから、レンジ対応で便利なのは断然こっち。

 

贈るママさんの好みがナチュラル系なら温かみのある「木の器」をおすすめします。

こちら↓ は、シンプルでかなり長く使えそうです。

 

お皿がパズルになっているって斬新で可愛いすぎる!

 

中央にご飯(パン)、左側に野菜、手前におさかなやお肉、右側にデザート、でバランスGOODですね。

こちらも日本製。デパートでも見かけた品。

(画像は離乳食ではないけれど)

 ↓

 ワンプレートは、便利です。

 

最後に、予算オーバーですが(14000円くらい)0歳から10歳以上まで長く使うことを目的とした食器セットです。美濃焼」で有名な岐阜県の職人さんによって作られているそうです。焼き物といっても、落としてもなかなか割れない強化磁器。ケーキのような箱もとっても可愛いから、あげたら感動されそう。2~3人くらいであわせて贈る時によさそうです。レンジ・オーブン・食洗器◎なのも使い勝手がいい。お値段だけのことありますね~。

 

参考になれば幸いです。

出産祝い選ぶの、楽しいですよね♪