こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

会いたい人

今週のお題「会いたい人」

ってあったから、無性にある人のことを思い出したので書きます。

 

昔旅行中に出会ったオーストラリア人が言ってた言葉。

「人との出会いには3パターンある。

FOR FUN(楽しむための出会い)

FOR REASON (出会うべき理由がある出会い)

FOR LIFETIME(人生を共にするための出会い)」

 

ちなみに、会いたい人っていうのはこのオーストラリア人のことではなく。

 

サヨとの出会いはFOR FUNなものだったと思う。共有した時間はとにかく楽しかった。

15年前。季節は冬で、私は20代半ば。18で友達に半ば強引に誘われ連れて行ってもらったスノーボードにはまり、雪が降っても降ってなくても冬の休日はとにかくお給料をスノーボードに費やしていた。周りの友達もそんな感じだった。住んでいたのが雪の多い地域だったから。

当時、付き合っていた彼が元カノとよりを戻したいとかなんとか言ってきた(いわれた瞬間軽く過呼吸になったっけ)。元カノは全く面識ないけど、彼いわく、傷つけると自ら命を絶とうとするような危ないタイプらしい。ひえー。私そういう類って縁遠いから、話聞いたときなにかちょっと怖くなった。彼女を放っておけないって言ってた。友達に話を聞いてもらったら、「なんなんそれ、スーパーマンみたいな男やな」って言ってて。ツボで爆笑した。

振られた私は忘れるためにさらに頻繁に雪山に行った。友達と行くときもあったし、スポーツ店のバイト仲間たちともよく行ったけど、ある時女子だけのスノーボードキャンプという1泊2日でプロボーダーたちとも一緒に滑ることができる講習会に参加した。

そこに来ていた、5つ年下のサヨ。

出会って少し話しただけで、すぐに仲良くなった。出会った瞬間にそうなる予感みたいなのがあった。何なのか分からないし説明も出来ないけど。

私はといえば、人見知りするし友達になるまでに相当な時間がかかってしまうし、そんな自分が嫌で嫌で、まじめで気を使いすぎるというスーパーネガティブな、ここに書いてても嫌になるような性格なんですが、

サヨは真逆!常にニコニコしていて、サッバサバな性格で。話すテンポも速く、根っから明るい子。

その後何度かサヨとは滑りに行った。サヨの運転は、ちょっと粗くて、交通ルールは守ってたけど、左膝あげて運転したりしてたっけ。今思い出しても普通にコワいしやんちゃな女子w けど、すごくワクワクした。

スノーボードの話、ギアの話、店の話、恋愛話もしたし、普通のしょーもない会話もいっぱいした。夏にはお互いの友達も誘って室内のゲレンデのようなところにも行ったなー。

ある日、飲みに行こう!って、でも県もまたぐし田舎どうしだから車で2人集合して。居酒屋で延々ジュースで語るという。そして片道2時間。。。遠すぎ。今ならさっさとオンライン飲み会してるな。

引かれたのは自分に持っていないものを持っていることへの憧れだったのかな。サヨが男だったら恋していた気がする。

2年が経って、私はワーホリで海外へ発ち、サヨは妊娠したり、といろいろあってすっかり疎遠になってしまった。残念ながら連絡先も残していない。

今思えば、あの時の若かりし私の失恋の痛みを忘れさせてくれた。。そういった意味ではこの出会いはFOR REASONかもしれない。

そういえば私、長女がおなかにいて名づけを考えている時、サヨの名前も候補にいれていたな。

娘も彼女みたいな明るい女の子に育ってほしいと思って。

結局違う名前だけど、そういえば性格サヨに似てる!ものすごく明るいし勢いがある。それで時々思い出すのかな。

どうしてるかなー、元気かな。

会ってみたい。お互いオバハンだけどねw

 

ここまで書いて、この話・・・

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・誰が興味あんねん!

 

 

なんのオチもない話だけど、自分の記憶のためにも文字にできてよしとします。

連絡はとっていないけど、時々思い出すよき思い出ってありますよね。

私も年とったな。