こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

1年前に買った電子ピアノがまさかのリコール案件だった!KAWAI CN27

電子ピアノ(KAWAI CN27)が使い始めちょうど1年過ぎて不具合が出た話です。

 

去年の春から長女、ピアノを習い始めました。

ピアノ、買う??練習用に要るよな~。

電子ピアノ?アップライト?

そりゃアップライトを買ってあげたいけど、飽き性の娘が続くか分からないしな・・・。

迷った挙句、夜はヘッドフォンをつけて練習できる電子ピアノ、しかも一番安価なモデルにして、本当に必要となったときにアップライトに買い替える(ただのケチ?!)という結論に達しました。

 

そうして我が家にやってきたkawaiのCN27 

最下位モデルと言ってもグランドピアノの鍵盤を押さえるときのクリック感を実現し、鍵盤ウェイトを搭載しアップライトの鍵盤の重みに近づけるKAWAIのこだわりが詰まっています。

収録されているデモ曲は我が家にとっては少なくていい。むしろ少なくていい。なくてもいいくらい。あくまで、ピアノの練習用なので。

 

f:id:beachinthewoods:20200602121211j:image

コロナで自宅で過ごす毎日。必然とピアノを使用する時間も増えたのですが、いきなり娘が

「おかーさーん、急に音がでなくなったー!」

「電源押しても消えないー!」

 

え、、、急に使いすぎて壊れた?

しかも1年たってすぐ。

保証期間の1年過ぎてるし・・・。

とりあえず修理見積りするか、と河合楽器のホームページの会員ページより見積依頼をしました。

その日のうちに河合楽器から電話があり、数日後に来てもらえることに。

ちなみに購入したのはネットでしたが、配送も修理対応もメーカーが直接対応してくれるんですね。安心しました。

 

そしていざ修理の日。

修理前に、状況を確認。

あれ??何故かスイッチが問題なく動く(汗)この日に限って電源スイッチの調子がいい。なんでやーーー!(修理あるあるでしょうか)

鍵盤の異音も気になっていたのでこれについても報告。購入後1か月くらいで鍵盤から指を外した時にカタカタとなっていたことに気づきました。ほんの少しだから、娘は気にしてませんでしたが。

 

修理の担当者さん、

「これね、このモデルで不具合よく出てるんですよ。だからどちらも無償修理です。1年過ぎても無償です。」

早速分解して、タクトスイッチの交換と鍵盤の中身の基盤を丸ごと改良版に交換してもらいました。

 

ていうか、知ってたのー!それならメーカーからお知らせが欲しかったですね。

回収修理(リコール)となると費用がすごくかかるから、修理依頼があれば無償で行うということなのでしょうか。もしくはそのまま使用しても安全性に問題があるわけではあいから、車や電気製品などのようなリコールというのがないのでしょうか。

 

いずれにせよ、修理依頼してよかった。

同じ不具合で悩んでいる方、保証期間が過ぎてあきらめている方、ぜひ問い合わせてみてください。

 

↓第一希望はこれが欲しかったんだけど

 

 

↓とりあえずエントリーモデルにしました。ネットで買っても配送は河合楽器さんが手配してくれます。