読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

離乳食・幼児食作りに琺瑯(ホーロー)容器を使うメリット

娘、1歳9ヶ月。公園でダンゴムシにはまっています。うまく言えなくて、ダンモゴシと言っちゃうけれど(笑)。歌うのも好きなようで、「あめあめふれふれかぁさんが~」とか歌うようになりました。

夫「がーんばーれがーんばーれ」

娘「ターイガァーシュ」(タイガース)

夫「かっとばせー」

娘「とーにたにー」(鳥谷)

言えてるし(笑)夫が勝手に吹き込んでました^-^;

ただいま、虎好き大阪人育成中です。タイガースはいいけどさ、日曜の朝ワンピース見て「チョッパー」とか教えるの、それは要らんぞ!

 

さて、今日はうちの働き者の琺瑯(ホーロー)さんたちをご紹介。

f:id:beachinthewoods:20150425104129j:plain

上の3つは野田琺瑯のwhite series。下は無印良品

右上の黒い取手付き以外は、子供が生まれる前から所有していたものですが、離乳食・幼児食を作るようになってからこれらが便利すぎて、改めてホーローっていいなぁ、と実感しました。

まず、左上の円形(野田琺瑯 ホワイトシリーズ ストッカー丸型 S )は、出汁のストックに活用。直火OKなので、ふたを外して水と昆布を入れ火にかけ、沸騰したら昆布を取り出して、かつお節や粉末のいりこをお茶パックに詰めたものをポン。出汁がとれたらそのまま冷めるまで放置。ふたをして冷蔵庫へ。この出汁を離乳食の時期はおかゆに混ぜたり野菜ペーストに混ぜたり。保存容器自体で調理できる、というのが私にはとても使いやすいです。まぁ、鍋が冷蔵庫に入るのならそれでよいのですが、我が家の冷蔵庫はそんなに余裕が無いので、こちらの容器が省スペースで役立っています。容量はSサイズで1リットル。ストッカーには丸型と角型がありますが、丸のほうが冷蔵庫内で取手の位置をずらして他の食材との位置調整がしやすい、とのレビューを見て丸を選びました。実際、それで正解でした。使いやすい。

 時計回りにご紹介させてください。最初の画像の右上の小さなお鍋(野田琺瑯・バターウォーマー)は、子供が生まれてから離乳食用に購入したもの。こちらは、離乳食1食分のおじやとか煮込みうどん、あんかけをよく作りました。今は、ゆで卵をひとつ作るのに、少ない湯量ですぐにお湯が沸くから短時間で作れるので便利。サラダやラーメン、サンドイッチの時に活用中。ちなみに、黄味がとろっとろのゆで卵(主にラーメン・煮卵用)はお湯が沸騰してから卵を入れて7分が好みです。

その下の小さめの容器(野田琺瑯 ホワイトシリーズ レクタングル深型S)は、離乳食や幼児食で多めに作ったけれど、冷凍するほどでもなく、2~3日で無くなるだろうなぁ、というものの保存に使っています。たとえば、お湯で塩抜きしたシラスさんや、ダイスカットしたトマト(毎回少しずつカットするのが面倒で・・・)、洗い済みの苺、つくねハンバーグ、おやきなど。ホーローは鉄にガラスを吹き付けたものなのでタッパーよりも冷たくなるので、食材が長持ちする上に、傷が付きにくく雑菌を寄せ付けにくいというメリットがあるのでおすすめです。

一番下、平たく大きな容器は無印良品ホーロー保存容器(大)です。うちでは娘(&私)のおやつに、ミルク寒天をよく作るのですが、この容器だと洗い物が少なくて済みます。ホーロー容器に水250mlと寒天1袋(4g)、きび砂糖大匙2くらいを入れて沸騰させ、火を消して荒熱が取れたら牛乳250mlを追加して混ぜる。冷めたらそのままふたをして冷蔵庫へ入れて完成。きな粉をスプーン1杯入れても美味しいです。2~3日かけて食べるので、容器そのものが冷たくなるホーローだと、より安心な気がしています。ちなみに、私は黒蜜をかけて食べるのが大好き!

料理好きの実家の母が昔からホーローを愛用していたので、なんとなく私も使っていたのですが、子供が生まれてどたばた食事や離乳食を作ったりする中で、ホーロー使いのメリットを改めて感じました。タッパーウエアのほうが軽いし買い求めやすいのは確かなんだけど、耐久性抜群のホーローなら現在1歳の娘が大人になる頃まで使えるだろうし、「このホーローでね、昔・・・」なんて思い出話もできちゃうなぁ、なんて思ったり。どんだけ先の話や(笑)

 

こちらは、私のつくり置きバイブルです。表紙に写っているのは、野田琺瑯の容器に入った下ごしらえ済みの食材たち。巻頭特集は『野田琺瑯』に嫁がれて40年以上になる野田善子さん。野田さんの冷蔵庫は、ホワイトシリーズがびっしり並んでいて見ごたえあり。圧巻です。特に野田琺瑯ファンにはマストな一冊ではないでしょうか。野田さんのレシピから保存方法まで徹底的に紹介されていて、実用的です。他の方の記事も合わせて、毎回読むたびに丁寧な暮らしに憧れます。読み物としてもおすすめ。

 

野田琺瑯・ホワイトシリーズでご紹介したのはこちらです。少しずつ、増やしていきたいです。野田琺瑯は、蓋のみの販売もされているので、傷んでも取替えが効き本当に長く使えそうです。

ドレッシング作りに、ホーローの小さなお鍋!野田琺瑯・バターウォーマー[BTB-22]

野田琺瑯・バターウォーマー
価格:1,296円(税込、送料別)