こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

ベビー連れで1泊2日民宿旅 ~若狭~

毎週末恒例の夫のフットサルが急に休みになったため、1泊でどこかへ行こうかという話になりました。(私が1日フリータイムを貰うという選択肢も捨てがたかったけれど)

新鮮な魚が食べたい!ということで行き先は福井の若狭エリアに決定。北陸とはいえ、今年は暖かいしまだ雪の心配もありませんでした。本当は蟹フルコースなんていうのも頭をよぎったけれど、子供が3歳と0歳なので、子供が食べられるものが少ない&親2人必死で蟹に喰らい付くのも難しいですもんね・・・。

1日目 (晴れ): 大阪出発 → こどもの国(滋賀・高島)→若狭

2日目 (雨): 若狭 → 敦賀 → 大阪

気になっていた民宿があったんです。これでもかと言うほど美味しい魚を食べさせてくれて、しかもお手頃らしい。2日前に電話をかけたところ、ちょうどキャンセルがでたところだったらしく、泊めて貰える事になりました♪ ベビー連れということを伝えると、家族風呂としてお風呂を使わせてもらうのもOKとのこと。

まずは、こどもの国!

f:id:beachinthewoods:20161206005632j:plain

琵琶湖のほとりのとても広い敷地内に大型遊具が沢山あります。高島に住んでいる友達がおすすめしてくれていて、ずっと行きたいと思っていたところです。長女は、次はあれ!次はこれ!と走り回って遊んでいました。ずっとここにいたい~と最後はぐずってしまうくらいでした。何時間も遊べて無料というのも嬉しい!(駐車場500円)

 

そして、お宿の夕食♪ ひらめ、アジ、甘エビの船盛!まぁ~大阪で食べる魚とは違いますね。めっちゃくちゃ新鮮で美味しい!!!!!2人だと食べても食べてもなかなか減らなかったです。夫が無類の刺身好きなので相当食べていました。長女は、生魚はまだ食べられないので(少し食べてましたが)、小鍋や茶碗蒸し、てんぷらや炊き込みご飯などを食べました。

f:id:beachinthewoods:20161201205841j:plain

サザエ、アジのたたき、茹で蟹、小イワシのてんぷら、カルパッチョなど。

f:id:beachinthewoods:20161206002958j:plain

そして、あおりイカの活け造り!足はかなり元気に動いていました。胴体の黒い模様も移動するんだとか。私はあまり直視しなかったので未確認ですが。だってなかなかの見た目。

f:id:beachinthewoods:20161201205917j:plain

皮をめくると、透き通った身!皮ごと食べるのかと思ったー。こりこりで甘くて美味しかったです。イカ好きの夫が、ただひたすら感動していました。

f:id:beachinthewoods:20161201205923j:plain

翌朝は、雨。7時頃に女将さんが「船が帰ってきたよー」と起こしてくれ、歩いてすぐの港へ向いました。

f:id:beachinthewoods:20161201205800j:plain

朝市です。なかなかワイルドです。

f:id:beachinthewoods:20161201205744j:plain

これ、どうやって買うんやろ??ていうか買う?どうする?と、夫と話しているうちに人気のイカが売り切れ、あれよあれよと魚が減っていく。

すると漁師さん、

「テキトーにカゴに入れて!!テキトーだよ」と。

夫が手づかみでいろいろとカゴに取ってくれました。

値段もテキトーな感じで「ん~1000円でいいよ!」と。お買い得すぎるー!漁師さんありがとうございました。

f:id:beachinthewoods:20161201205734j:plain

カマス、鯛、アジ、小イワシ。車に積んでいたクーラーボックスに氷を詰めて持って帰りました。

ストウブで炊いた鯛めし、絶品でした。クックパッド様様です。長女が気に入って何度もおかわりし、「もう食べたらあかん!残しておいて!」と言う始末。次女も少し身を崩して口に入れてあげると喜んでいました。カマスは塩焼き。アジはフライ、イワシはから揚げにして、数日間魚の食卓を楽しみました ^-^

f:id:beachinthewoods:20161201205640j:plain

 

美味しいお魚たっぷりと、イカの活け造りも頼んで大人1人10000円!絶対にリピします!