こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

長いものはみ出しOK、コスパGOOD!なアウトドア キャリーカートを買いました

広い公園やキャンプ場に行くと、もはや皆持っているアウトドアワゴン。

 

我が家も数年前から「欲しいなー」「あったら絶対楽」と言いながら、年々増え行く荷物を息を切らしながら手で運んでいました。

 

来週は河原に泳ぎに行くし、秋には運動会もあるし、9月~11月にかけて何回かキャンプも予定しているし、、、理由をつけて、やっと手に入れました。

 

いろいろ比較検討して、レイチェルにしました ↓

f:id:beachinthewoods:20180827094603j:plain

↓  細かく観察。

f:id:beachinthewoods:20190827131503j:plain

f:id:beachinthewoods:20190827131458j:plain

f:id:beachinthewoods:20180827094048j:plain

 

f:id:beachinthewoods:20190827131520j:plain

f:id:beachinthewoods:20190827131515j:plain

f:id:beachinthewoods:20190827131527j:plain

収納はこの黒いタグを上に引っ張るだけで簡単!

 ↓ブラックとカーキの2色から選べます。我が家は私の意向でカーキに。

 

探した条件は、

ー タイヤが太くて丈夫

ー 前後にフレームがある(我が家は長くて重いものが多いので画像のようにはみ出します)前後にフレームがないと、なんだか不安。

ー 持ち手がT字ではなく輪っか。このほうが持ちやすいらしいので。

ー そして、なにより価格。1万円でおつりがきます。(ロゴスは良いけど、、、、我が家には厳しいお値段だわ )

ー コールマン(特に赤)は、無難だけど持っている人が多すぎて被るのでやめておく。

 

どれにしよう~と悩みながら、先週末、一度行って見たかった京都宇治のアルペンアウトドアに見に行って来ました。今年の春にオープンしたばかりです。

camphack.nap-camp.com

ショップの真ん中にすべり台など子供が遊べる広めのスペースがあり、子供を遊ばせつつ親は交代で商品をじっくり見ることができます。なかなか子連れでゆっくり選べないですもんね、ありがたいです。

あれもこれも欲しくなるという、恐ろしきキャンプギアの沼・・・。大きいダッチオーブン、調理器具、テントにコットにシュラフ、、、見て見ぬ振りをしつつ、チラ見しつつ、欲望と現実の合間で、はっと気づく。

 

・・・キャリーカートを見に来たんやった!!

 

いろんな種類のカートが見られると期待して来たのですが意外と少なく、その時に置いてあったのは、コールマン、ロゴス、ニュートラルアウトドアだけでした。

夫も私も、ニュートラルアウトドアが気に入って「買おう!」と言うことになるも、タイミング悪く子供がぐずりだしたので買わずに一旦引き上げることに。

 

↓ ちなみに、おしゃれブランド ニュートラル アウトドアのカート。

 

家帰ってネットで買いましょう、と検索したらどうみてもレイチェルのカートが全く同じ形(おそらくOEM商品)価格も良心的、というかニュートラルアウトドアの半分!だったので、そちらに決めました。

カバーのカラーやデザインはニュートラルアウトドアの方がシンプルで洗練されているのは否めないけれど、”コスパのほうが大切” ”どうせ子供が汚すだろうし” という主婦目線で選びました。

早速週末、1泊2日の川遊びに使ってきます。(天気が心配なところです)