こころはずむぶろぐ

インテリア、手作り、育児など好きなコトを3●歳ママの目線で綴ります。

R-1ヨーグルト ホームベーカリーで量産!美味しい家族のインフル対策

ここ1年ほど、ホームベーカリーでヨーグルトを作っています。

家族の健康維持のためもあるけど、R-1がなんだかんだ一番好きな味のヨーグルトです。

 

でも、家族4人が毎日食べるとなると、コスパが悪くて・・・。

 

だったら、R-1ドリンクタイプ(125ml)1本を、約1リットルのドリンクじゃないヨーグルトに変身させちゃおう!!

 

容器は100均で買った1リットルの容量でかつホームベーカリーにスポンとはまりそうなものを購入。この容器を買う前は、ジップロックの袋を容器代わりにして作っていました。使い捨てになり衛生的で、ジップロックの袋もおすすめです。

f:id:beachinthewoods:20190808103646j:image

砂糖(この時はたまたま三温糖)40グラムほどを鍋に入れたら
f:id:beachinthewoods:20190808103703j:image

牛乳を900ml程度入れて弱火にかけ、砂糖が完全に溶けるまで温める。
f:id:beachinthewoods:20190808103707j:image

 


ホームベーカリーの羽根をはずし、ケース底の出っ張りを平らにするために小さくて浅いタッパーを裏返しに置きます。
f:id:beachinthewoods:20190808103710j:image

 

ヨーグルトを作る容器に温めた牛乳+砂糖を流し込む。

一応、容器は熱湯消毒するのが理想だそうですが食洗機の熱湯で洗っているので、そのまま使っています。
f:id:beachinthewoods:20190808103714j:image

 

ちょっとあわ立ってしまいましたが、問題ないです。R-1ドリンクを1/2本~1本投入します。
f:id:beachinthewoods:20190808103650j:image

 

ふたを載せて(密閉はしなくてもOK)、24時間の生種起こしコースを選んでスイッチオン。いってらっしゃーい!40度くらいでじんわり温め続けるようです。

(注意)ぜったいにパンを焼くコースを選ばないでね。容器が溶けて危険です。念入りにコースを確認。
f:id:beachinthewoods:20190808103700j:image

 

一日後、ピピッと鳴ったら、はい完成~♪

写真、固まっている様子が全然わかりませんね。でもちゃんと出来ています。
f:id:beachinthewoods:20190808103717j:image

 

最近は、鍋で牛乳温める代わりに容器で直接レンジでチンしています。そのほうが洗い物が少なくてだんぜん楽かも。

砂糖は20グラムでも十分ですが、多めに入れるほうがヨーグルトの菌の発酵がうまくいきます。砂糖なしにすると、固まらずドリンクタイプになってしまいました。

 

4人(2人は幼児)で毎朝たっぷり食べても3日は持ってます。

 

 

牛乳パックのまま作れるヨーグルトメーカーも魅力的ですよね。

これはかなりシンプル&お手頃で、すぐ元とれます。味噌やチーズが作れる高機能なものもお金をだせばあるけれど、私は多分、というか絶対作らない。

 

欲しいけど、すでにホームベーカリーがある我が家では

これ以上あまり場所を取る電化製品を増やしたくなかったので

これからもホームベーカリーでR-1を作り続けると思います。

 

R-1以外でもしおすすめのヨーグルトあったら教えてください^-^

 

 

子供が生まれて、添加物のないパンをと張り切って買ったホームベーカリー。ピザはしょっちゅう、うどんもごくたまに作ります。(雨の日の子供とのアクティビティ)

6年もたつと、楽を覚えて市販のスナックパンなんかも普通にむしゃむしゃ食べさせてるわ・・・^^;